プロバイオティクスとは?

こんにちは^ ^
ボディ&ストレスケア・サロン
治癒~ちゆ~の上原永実です。

プロバイオティクスとは腸内の健康を保つ善玉菌。

腸内には善玉菌(ビフィズス菌、乳酸菌など)、悪玉菌(大腸菌、ブトウ球菌など)、そのどちらでもない日和見菌の3種類がいます。

健康な腸内は、善玉菌が悪玉菌より数が多い状態。
腸内のバランスが崩れると日和見菌は悪玉菌にも善玉菌にまります^^;
プロバイオティクスはヨーグルトなどの発酵食品、サプリメントなどから摂れますが、欠点は熱や酸に弱いのでほとんどが、胃酸で死滅してしまうそうです。
植物性の発酵食品(キムチ、漬物、納豆、みそなど)が生きたプロバイオティクスを腸内に届ける為、オススメです^ ^

プロバイオティクスを摂り入れる方法

  • 植物性の乳酸菌を含むキムチ、漬物、みそを食べる。
  • 納豆菌を含む納豆を食べる。
  • ビフィズス菌を含むヨーグルトを食べる。
  • 整腸薬、サプリメントで摂る。
  • 乳酸菌飲料を飲む。

お試し下さいねd(^_^o)

コメントを残す