発酵パワーその2

こんにちは^ ^

ボディ&ストレスケア・サロン
治癒~ちゆ~の上原永実です。

味噌。
煮た大豆に塩と麹を加えて発酵させたもの。
麹の種類で分けられ、米麹なら米味噌、麦麹なら麦味噌、大豆麹なら豆味噌となり、ミックスしたもが合わせ味噌です。
豊富に含まれる大豆のタンパク質などが分解され、必須アミノ酸やビタミン、ミネラルが多く生み出されます。

 

発酵パワーその2

身体をサビさせる活性酸素を消し老化を防止。
私たちは酸素がなければ生きていけませんが酸素を使うと活性酸素ができてしまいます。
活性酸素がたくさんあると身体をサビさせ、老化の原因になります。
ビタミンA・C・Eは抗酸化ビタミンとして知られていますが、その他植物に含まれるポリフェノールやカロテン、フラボノイドなどには活性酸素を消す抗酸化作用があり発酵によってその働きが強まります。
ワインや味噌、ぬか漬けなどは強い抗酸化作用で老化を遅らせ、若々しさを保つそうです。

納豆や味噌などに含まれる成分は血管を若返らせ、血流を良くし、毛細血管を強くするため、皮膚に栄養がゆきわたって肌の若さも保たれるそうです。
血流を良くするには内側からのケアも大切ですね。
納豆とお味噌汁、毎日のメニューにプラスしてみて下さいね^_^

コメントを残す